reading style

こちらのデッキ、名称が長いので「ジェムカード」とさせて頂きます。

世の中にたくさんの種類があるパワーストーンをデッキにしたものです。実際selaが使っているデッキは、初版の石とセットになった限定版で入手したもののため、改訂版に含まれる「ペリドット」が含まれていません。デッキ自体も世の中すべての石を網羅している訳ではありませんので、改訂版のデッキではなく入手時のものを使い続けております。

心因的な問題提示、解決を示すのに優れ、更に今持ち歩くべき石に関しても示してくれます。(所持する石に関してはデッキと対になる石を使ったテストを併用しています。)

公式サイトを含め、様々なreadingの手法が公開されていますが、ここではその方が真に必要としているものが何であるのかを紐解くツールとしてのreading手法を紹介してまいります。


デッキの中から最も気になるものを1枚。その1枚を探す際に迷ったりしたものを2枚まで選んで頂きます。ここで選んだ3枚のカードは必ずしもその方が必要とされている石ではありません。何故それが気になったのかが重要です。

心因を示す場合もあります。問題からそこへ逃げてる場合もあります。立ち向かう武器として示されることもあります。単に憧れを示すこともあります。

もちろん、カードの組み合わせやその方の年齢、性別、状態で読み方は別物になります。

補足するならば、石選びは本人がこれらに気づいた後で行わなければ、意味のない(役に立たない)石を持つことになりかねないことを理解しておくべきです。

Office Sela

Magus(魔導士)を標榜するSelaが『日常』という魔法を駆使するための様々な情報を発信中☆

0コメント

  • 1000 / 1000